トップページ  社協の組織  サービス一覧   活動の記録   リ ン ク

坂東市社会福祉協議会役員・評議員視察研修
(11月13日・14日開催)

 坂東市社会福祉協議会は、平成23年度に策定された地域福祉活動計画を基本とし、各種福祉事業・福祉サービスを展開し「みんなで創ろう安心して心豊かに暮らせるまち」を目標に運営しております。

 この研修は、更なる地域福祉活動の発展を目的とし、先進地の視察及び役員の情報交換の場として開催いたしました。
役員視察研修
「燕市社協視察研修」情報交換会
役員視察研修
就労支援センター見学

 今回の研修には、24人の役員・評議員が参加しました。
 参加者のみなさんは、燕市社会福祉協議会職員による事業説明に熱心に耳を傾け、質疑応答では坂東市の状況などを報告しながら、情報交換が行われました。施設見学では、作業をしている利用者の方々と参加者が直接お話され、非常に有意義な研修となりました。

【視察地】
 燕市社会福祉協議会(新潟県)

〜『地域が支えるその人らしい暮らし』をかなえるために〜

 燕市社会福祉協議会は、『第2次燕市地域福祉活動計画〜ささえあいプラン〜』の実践2年目として、「第2次燕市地域福祉計画」との一体的な地域福祉の推進を強化しています。特に、多様化・複雑化する福祉ニーズへの対応として、コミュニティソーシャルワーカーが推進役となり、住民と一緒に地域福祉について話し合い、地域課題の早期発見・解決に向けた支え合いについて考え、地域のつながりの再構築に向けた継続的な活動を展開しています。

燕市社協
燕市社会福祉協議会
つばめキャンドル
つばめキャンドル

「つばめキャンドル」は、
燕市社会福祉協議会就労支援センター内(新潟県燕市)のキャンドル製作チームです。
 つばめキャンドルでは、 結婚式場で使ったキャンドルを原料にした 「幸せのおすそ分けキャンドル」を手作りしています。

 役員の皆さんも、キャンドル作りを体験しました。

 視察研修を受け入れてくださいました、「燕市社会福祉協議会」の皆様に、御礼申し上げますとともに、今後は研修で得た先進地での取り組みを更に研究し、今後の福祉活動に取り組んでまいりたいと思います。


 安心して心豊かに暮らせるまちづくりを目指し、職員一丸となり努力してまいりますので、ご協力よろしくお願いします。