トップページ  社協の組織  サービス一覧   活動の記録   リ ン ク

岩井高等学校 平成25年度1年6組

 平将門公生誕1111年記念アート 募金活動

 平成27年3月末日に、平成25年度1年6組の生徒全員で制作した1円玉アートの寄付をいただきました。
1円玉アート
 これは、平成25年度岩井高等学校文化祭のテーマ「平将門公生誕1111年」にちなんで11,111円の募金により制作されたものです。
 募金活動は1年6組の生徒全員が、2年生、3年生の先輩たちの昇降口に立ち、全員が順番で募金活動を行いました。職員室にも何度も足を運び、先生方からもたくさんの募金をいただいたとのことです。
募金活動
 3年生の先輩方に募金をお願いするのは、とても緊張しましたが、多くの先輩方が、「頑張ってね。」と声をかけてくれ、財布の中の1円玉を募金してくれたことは、大変うれしかったです。と話す倉持夏生さん…
 また、ずっと貯めていた1円玉をまとめて募金してくれた、他のクラスの古川浩太さんは、制作活動にも参加協力してくれたとのことです。
制作活動
 ベニヤ板3枚分ものキャンバスにプロジェクターによる投影法により岡田颯斗さんが下書きをし、クラス全員で集まった1円玉を貼り付け、素晴らしい平将門公生誕記念作品が出来上がりました。

 学校みんなの温かい気持ちが詰まった1円玉アート…  制作に携わった1年6組の生徒のみなさんからは、協力してくださった先輩や先生方への感謝の言葉や、地域のみなさんや周りの方々に助けられこの作品が出来たことにより、卒業したら、地域活動へ積極的に参加していきたいと話していました。
寄付
 「地域の方々へ感謝の倍返し」と11,111円の寄付をいただきました。

 この作品を制作した1年6組のみなさんも、今年の4月から3年生になりました。将来のことを考える時期ですが、この経験を活かし地域で活躍する素晴らしい社会人になっていただきたいと思います。