トップページ  社協の組織  サービス一覧   活動の記録   リ ン ク

スマートな生き方で健幸華齢
〜体操指導士スキルアップ研修会〜

 4月24日に、坂東市総合文化ホール ベルフォーレにて「スマートな生き方で健幸華齢」をテーマに筑波大学 田中 喜代次 教授にご講演いただきました。

 健幸華齢とは、「健 Healthy 健やかに」「幸 Happy 幸せに」「華 Brilliant 華やかに」「齢 Aging 老いていこう」という意味が込められています。

 健康でいるためには、自分にあったバランスの良い運動を楽しむことが効果的であり重要とのことでした。

 また、病気を抱えながら笑顔で長生きしている人もたくさんいることからもわかるように、医療においても、必ずしもマニュアルは全員に当てはまるというものではなく、医師の指示通りに病気を全て治療するという選択だけではなく、病気と共生していくという選択肢もあるということを知ってほしい。
 そのためには、個人個人が自分の体質を知ることが重要で、その上で自分にあったものは吸収し、合わないもの無理して続けないことも健幸華齢には重要であるとのことでした。

 研修会に参加されたみなさんは、健幸華齢実現のため、また、指導士としてのスキルアップのために田中教授の講演を熱心に耳を傾けていました。
スキルアップスキルアップ

参加者110人

 安心して心豊かに暮らせるまちづくりを目指し、職員一丸となり努力してまいりますので、ご協力よろしくお願いします。