トップページ  社協の組織  サービス一覧   活動の記録   リ ン ク

第4回坂東市社会福祉協議会支部長連絡会視察研修

 坂東市社会福祉協議会では小学校区単位に13地区に支部を設置し、地域に合わせた福祉事業を展開しております。

 1月28日・29日に、各支部の代表者のみなさまと視察研修に行ってきました。

 さらなる地域福祉推進のため川崎市幸区社会福祉協議会運営のサロン活動『小倉の駅舎陽だまり』を視察し、年齢を問わず誰もが集え交流できる場所「サロン」を作ることにより、閉じこもり予防や医療費などの抑制、商店街の活性化につながっていることの説明を受けました。

 昨今「空き店舗・空き家」が増え問題となっていますが、サロンによりそれらを再利用することが可能となることでも注目を浴びているとのことでした。

シニアゴルフ
▲川崎市幸区社協「小倉の駅舎陽だまり」
ホコテン

 安心して心豊かに暮らせるまちづくりを目指し、職員一丸となり努力してまいりますので、ご協力よろしくお願いします。